2015年8月25日火曜日

ブログの未更新のお詫び

ジャンのブログの更新がおろそかで、訪問者には誠に恐縮です。
書きたいことはたくさんあるけど時間が・・・、
と時間のせいにしてはいけませんね。
FBでは定期的にみらいじまのツアー報告やいろいろ流していますので知人の方は申請ください!
https://www.facebook.com/mitsunobu.negishi
各HPは随時更新しています!
EcoJob   http://www.ecojob.com/
みらいじま http://www.miraijima.org/
この時期はみらいじま活動で、週末は御蔵島エコツアー、平日1、2日ダイビングツアー、あとは四谷でEcoJobの仕事をしています。
あとアジアや国内に、本物の環境技術や製品を卸す協会を環境ビジネス仲間と立ち上げました。詳細はまた追ってご連絡します!
御蔵のイルカたちは元気一杯ですよ!!アップの写真が撮れました!
海の中も変わらず最高なので、御蔵やダイビング、ライセンス取得等、みらいじまにも来てくださいね。海は気温の二ヶ月遅れで、10月まであたたかいですので!



2015年4月1日水曜日

石巻、女川、牡鹿半島での地産地消ツアー


地域交流、地産地消、エコツアー in 石巻、女川、牡鹿半島、3月末の週末2日間、4年ぶりに石巻、牡鹿半島、女川町まで車で回ってきた

「壁ドンより女川ドン、5年目からは観光で、美味しいものを食べ、飲み、見に来てください!」という地元の声々が印象的だった

石巻の町は震災後とは全く違う光景でとてもきれいになっていた
ボランティアの力だという
牡鹿半島や女川では瓦礫がきれいに片付けられ、ただただ更地になっている光景は心が痛む

地元食材の料理屋さん、漁師さん、新聞社やショップの方、四年前にお会いした方等からいろいろ貴重な話をお聞きした

食の豊かさは観光としても十二分、また日本人として地震列島に住む現実を見つめ直せる点でも価値はある
また世界三大魚場での「海の幸ダイビング」、養殖場や定置網の中を実際見て、収穫体験し、プロの料理を漁師小屋で食する、皆が繋がってるから出てくるアイディアだ

ただ震災博物館「石巻ニューゼ」に行った時に、同行してくれた被災者の方が突然フラッシュバックを起こし、車に戻って休んでいるのを見て、被災者の心の傷の深さを垣間見た
心の傷への配慮はずっと必要だと思う

将来にも繋がる有意義で楽しいツアーで、今回知り合ったの地元の素晴らしき人々、コーディネーターの現地森君に心から感謝!

下記概略

3月28日(土)早朝東京発~3月29日(日)夜東京着
現地コーディネーター:森優真(石巻市六次産業化&地産地消センター)
【内容】
・現地の語り部と女川町、石巻牡鹿半島一周現状視察
・牡鹿半島 狐崎にてメカブの収穫体験&牡蠣生産者交流
・四年前支援させて頂いた牡鹿半島の方々との交流
・石巻日日新聞 手書き壁新聞等の「石巻ニューゼ(被災の博物館)」
・現地天ぷら油レンタカー施設視察 https://readyfor.jp/projects/carsharing5
・石巻ダイビングショップハイブリッヂとの交流 http://high-bridge1.com/
 「世界三大漁場でのダイビング、復興・復活の海、未来志向との海との関わりについて」
 ※今回は潜りません
・四年前にも喜ばれた、サンバファームの有機野菜をお土産に

【食事、宿】
・女川の名物海鮮丼「おかせい」
・石巻の地産地消の材居酒屋「よし竹」
・石巻の民宿とちぎ http://www.jalan.net/yad331698/ 




「石巻ニューゼ(被災の博物館)」はおすすめ


 




2015年3月2日月曜日

GW御蔵島エコツアー日程決定

ゴールデンウィーク 御蔵島エコツアー 日程決定
5月3日()22:20出発~5月6日(

一般:36,000円、学生:34,000、スタッフ:別料金設定
(往復定期船、宿泊、朝夕食、ドルフィン1回等含む)

恒例の伊勢海老一匹付きはなんと、+1000円で!

2015年2月21日土曜日

みらいじま活動スタート!新春会のお知らせ

3月1日(日) 16:00~21::00 四谷地域センター
3月スタッフMTG&2015スタッフ説明会&新年会
「宮城石巻、牡蠣祭り」&「千葉山武、旬の有機野菜」 料理飲食会

  • スタッフ、参加者のみならず、自由に参加可能です!
  • 千葉山武サンバファーム有機野菜 生産者報告も
    「有機農家になって5年報告、都心と事業連携について」
  • 石巻市6次産業化&地産地消センタースタッフ報告も
    「現地復興報告、グリーンツーリズムと都心との事業連携について」
    ※6次産業化とは農林水産、加工、流通、販売までトータルな事業のスタイル
  • みらいじま 東伊豆、ふと海の家プロジェクトについて
    「生物多様性を誇る東伊豆富戸で、海のエコツアー拠点作りと産業創造について
  • 都心の飲食店、環境のお店、小売業の方も歓迎
  • 参加費:2000円 or 3000円(お酒代込み)
  • お申し込みフォーム

(写真)予定している石巻荻浜の牡蠣、サンバファームの野菜


お詫び

海の報告等、FB中心になって、ブログが疎かにになり、わざわざページにお越し頂いた方大変恐縮です
みらいじまもEcoJobもHPの方にも更新しております

ブログもまた今日から再開させて頂きます!

2014年7月14日月曜日

いよいよ夏本番!海の世界へ!!

みらいじまも、今週末の海の日の3連休から10月までほぼ毎週海のプログラム開催します!
伊豆七島、初島、伊豆海洋公園等中心です
この3連休7/19-21は、城ヶ崎(富戸)近くのおきひがし荘で3日間、ゆるい海合宿を開催
1日でも3日でも、のんびり海に慣れてもらえればと思います!どなたでも大歓迎
定番のおきひがし荘も脅威の魚料理と24時間天然温泉でリーズナブルな宿で、この宿だけでもおすすめです
この慣らしの3日間は、スノーケル、体験ダイブ、リフレッシュ&ファンダイブ、ライセンス~DM講習までフレキシブルにやります!
詳しくはみらいじまHPにて!http://www.miraijima.org/


伊豆の海にはいつも魅了されます







2014年6月17日火曜日

台湾で驚いたこと

親戚旅行&視察で台湾に行って来た
今まで近すぎて行かなかった国だ
 ジブリの「千と千尋の神隠し」の舞台となった九份の観光や料理などもちろん素晴らしかったでど、心底驚いたこと二つあった
一つは台湾経済のすごさ
ちょっと前にシャープが鴻海(ホンハイ)に事実上買収されたが、米と中の間でしっかり経済力をつけ、莫大な富裕層を生んでる様子だった

もう一つは不動産のすごさ
台中地区など、日本の高層ビル郡が足元にも及ばないレベルだ
高層マンション等はどれも億ション越えだが、どれも日本より高い
台湾勢が日本の億ションが安いと買いに来る理由が分かった


2014年5月29日木曜日

環境分野で敢えて一番お勧めの本を選ぶなら

随分昔、環境ビジネスという雑誌で、「私の環境分野の一番の本」みたいなコーナーがあり、「奪われし未来」を紹介させてもらったことがある
先日の朝日新聞の「学生への本」の欄で、開成中学高校の柳沢校長が、この本を紹介しているのを発見、驚きだった
この本結構昔の本で、しかもマイナー、今こそ大事なのに、世の中ではほぼお蔵入りだったからだ
またお受験だけ好きそうな学校の校長が紹介していたのも驚き、見直した

この本で強烈に記憶にあるのが、実験のために乳がん細胞をある試験管に入れたら、何もしてないなに異常増殖 その増殖は爆発的だった
原因をとことん調べたら、なんとその試験管ふたの合成ゴムから染み出した化学物質だった

あらゆる商品の中に、まだまだかなりの有害な化学物質が、多かれ少なかれ、平気で使われている
成分表示を見るのも大事だが、もう一つの基準として、体が快か不快か本能的な感覚を基準にするのも、結構当たる判断だと思う



「奪われし未来」   
ホルモン作用を持つ化学物質がどれほどの環境汚染を起こすか。実証的に示した環境学史に残る書だ。科学者とジャーナリストが協働して、専門知識を汚染の被害者かつ加害者である一般の人にも分かりやすく伝えている。
評者:柳沢幸雄 やなぎさわ・ゆきお
開成中学・高校校長
シックハウス症候群研究の第一人者。東大名誉教授。





http://digital.asahi.com/articles/DA3S11131456.html

2014年5月14日水曜日

ジェイミー・オリバー(イギリス人気料理人)=日本の海草問屋おじさん

欧米でも食の見直しが起きている
あまりに成人病が多く、それが子供たちにも及んでいるらしい
ジェイミー・オリバーというイギリスの人気シェフが、食の変革についてプレゼンテーションでTEDで賞
見応えのあるプレゼンでお勧め

糖、塩、油に頼ったジャンクフードから、家庭の料理、昔の料理、世界の健康的料理へと訴えている、今の世界での和食人気はより高まりそうだ

彼はBBCか何かの番組で、パブみたいな大きいキャンピングカーでイギリス全国を廻り、その地域の料理の歴史や由来を調べ、地域の人と料理を作る面白い番組があった、NHKの「地球ドラマチック」でも時々放送している

TED
子供たちに食の教育を
http://digitalcast.jp/v/13544/

今日四谷三丁目の丸正の二階で東北の、海草中心の水産問屋の出店があり、ジェイミー・オリバーと同じ内容の演説をしていた
そして、これまで食べたことない、美味しいとろろ昆布を試食させてもらい、買った

店の主が、「四谷ではなぜ売れない、和食も健康も伝統食材も興味ないのか!京都ではいつも行列なのに!」と怒ってたが、今週まで出しているみたいなので是非!




2014年5月11日日曜日

日本がもたない・・・ 八ッ場(やんば)ダム今からでも再中止を


八ッ場ダム建設で沈む川原湯温泉街を見てきた
ほとんどの温泉宿は既に高台に移動、宿は撤去されていた

この写真の橋が湖面橋、ここまで水を張る巨大なダムが建設される
数千億かかるらしいが、この財政危機の中、こんなことばかりして日本がもつか心配だ
川原湯温泉街の方々は、半世紀近く国の政策に振舞わされて、本当に気の毒で、相応の補償は必要だと思う
それでも日本の将来のことを考えると、即刻再度中止すべきだ
数千億の費用と、地域、歴史、自然を壊す意義は全く感じられないし、今からでも作る方が莫大な日本の損失になると思う
しかし心の底から納税意欲を失った日だった

最後の一軒の浴場で温泉にしみじみ浸かった
温泉の質は最高

自分でゆで卵やふきを茹でるのも楽しい


美しい吾妻渓谷、ここにダムの本体が建設される

2014年5月7日水曜日

小泉&細川元首相 原発ゼロで自然エネルギー環境国家作りへ

小泉&細川元首相が動き出す
自然エネルギー推進会議の設立フォーラムに行ってきた、熱気がすごかった

発起人に細川、小泉両氏のほか、小説家の赤川次郎氏、画家の安野光雅氏、哲学者の梅原猛氏、精神科医の香山リカ氏、音楽プロデューサーの小林武史氏、福島県南相馬市長の桜井勝延氏、俳優の菅原文太氏、小説家の瀬戸内寂聴氏、日本文学者のドナルド・キーン氏、作詞家の湯川れい子氏

賛同人に吉永小百合、坂本龍一、市川猿之助、茂木健一郎、ロバート・キャンベル、佐高信等約30人、なかなか良識的な人たちだ

パネリストたちの発言も良かった
「日本の国土は普通の土地と違う、国土は歴史、文化、産業と密接に関わり、原発事故で国土なくしら、簡単に替えはない」ドナルド・キーン
「米軍は自然エネルギーにシフトしている、それは経済や軍事的に合理的だから、日本は既得権益勢力に押されて、また世界の変化に乗り遅れようとしている」金子勝
「脱原発に力を入れているのは、単に愛国心からといつも瀬戸内寂聴さんと話している」(湯川れい子)

政治家が多かった、前の椅子になんと滋賀の嘉田知事が座ってた、合流するのだろう
ただ元両首相の動きを、単なる政治運動や政界再編の場にしたり、これまでの単なる脱原発運動の延長にしてはダメだと思う
具体的な日本の未来図を描き、徹底した規制の緩和案や政策を立案をして、エネルギーや環境業界の土壌を整備し、政界、経済界、国民を巻き込んで、次の時代の指針をつくって欲しい


小泉元首相も本気度も高い 個人的にこういうタイプの人は好感持てるし、意思の強さや政治家としての清廉さ、度胸は立派だと思う
ただ政治家として一番大事な「可能な限り戦争をしない、させない」という点で、誤った情報でイラク戦争を簡単に支持したのは致命的で残念
日米同盟は大事だけど、正しあえるのが親友

下記詳細

2014年5月6日火曜日

2014御蔵島エコツアー第1回無事終了!

今年初の御蔵エコツアー
野生イルカたちも変わらず元気一杯!
寒さや大波の中でも、イルカが遊びに来ると皆一気に皆元気になるのは、やはりイルカの底知れない魅力


御蔵島島の船頭さんに感謝しているのは、御蔵の海の幸の喜びも皆に体感させてくれるところだ
この時期は伊勢海老漁の解禁なので、5月ツアー恒例の一人一匹盛りが出来る



シャワー室の前によしず小屋が出来ていた


持ち帰り分の伊勢海老は深夜までやってるイタリアン「バサラ」へ
獲ったの日のうち、一番美味い間に食べないとなんか申し訳ない
伊勢海老は昔から縁起物ともされるが、皆の元気になる姿や幸せそうな顔を見るとその所以が理由が分かる気がする


2014年4月29日火曜日

八丈島ダイビングエコツアー無事終了!

八丈島ダイビング&エコツアー無事終了!

海の中、温泉、食文化等、変わらず素晴らしいけど、今年は環境的にも面白そう
・6月からエコシップ5700トン橘丸就航!(三宅、御蔵も)
・地熱発電を75%まで引き上げ
・最先端風力発電も絶好調!(写真)

観光客少なかったけど、これだけ海山自然良く、食や温泉も充実、公共事業でインフラ立派なのだから、もったいない

原油高で船代高いのも原因か、ガソリン等リッター195円
産油国からお金絞り取られる構造も変えていかないと!

天候にも恵まれ、ダイブマスター、アドバンス、ファン、皆それぞれ目的も順調に終了
水温は17℃だったが、寒さを上回る海や生き物たちの魅力だった

今年は八丈島でのエコツアー多く開催していく予定です! 

ウミガメが普通にいるのが嬉しい


魚影が濃いの伊豆七島の面白さ


病気のウミガメをたまに目にするが気になる
フィブロパピロマという腫瘍が出来る奇病らしい
原因を知りたい



気鋭の風力発電も絶好調!!


温泉の多さ、素晴らしさは貴重



山や景色も楽しめるのが八丈島の良いところ

2014年4月5日土曜日

今秋冬はオーストラリアでキャラバン!?


夕方仕事していると見慣れない携帯番号が鳴り、なんと小学校5年から中3まで長崎から女の子1人で御蔵島に参加していた女の子から 
3年ぶりだ
先月高校卒業し、明日からオーストラリアに1年留学するという
新宿のホテルに母親と来ているというので顔を見に行ったが、すっかりほっそりして、大人までいかないが子供じゃないしっかりした顔付きになっていた
イルカや海が大好きで、一度海に入ると延々と陸にあがって来ず、海と一体感となっていた思い出がある

そういえば、今朝オーストラリア専門旅行会社の方から面白い話を聞いた
その方オーストラリア好き過ぎて会社をつくったが、とにかく隅々回ったり、長期現地滞在等で自分も楽しみ過ぎて、設立10年黒字なしというある意味ほんものの人だった
その彼が言うには、普通の大都市や観光地つないだ旅行が一番つまらないという
それがオーストラリアは一度行けば十分という、誤解を植えつけているらしい
一番楽しいのはキーワードはとにかく“車で回る”とのこと

みらいじまエコツアーのオーストラリア版、二人も巻き込んで、今年の秋冬是非やってみたい!

2014年4月1日火曜日

禁酒、禁酒!!

決めた!
今日新年度から禁酒
人生、ちょっとアルコホールに依存し過ぎたかな
期限は・・・ んー
飲んでもいいかな、と思える日までにしよう

2014年3月25日火曜日

これらよくない・・・ なんで平気で売られているのか

ネオニコチノイド系農薬
EUではミツバチの大量死との関連で禁止されてるのだけど
日本は防虫分野の規制は業界寄りで甘い
メディアも重要な広告主だから声を出せない
この構図は原子力村と一緒
原発は、一発の事故で地域が壊滅状態になるけど
防虫関係は長期にじわじわと国民の健康を蝕んでいく
双方とも利点があるのも分かるけど
双方とも国民の安全より業界を大事にしている現状が問題
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/48766/



最近もっと心配なのはこれ
分かってるだけでも頭痛や吐き気引き起こすピレスロイド
なんでわざわざ農薬を窓や家の前にぶら下げるのか
ぶら下げた家への空気も心配だけど、関係ない近所にも非常に迷惑だ



2014年3月14日金曜日

税金20種類も払ってる

確定申告出して一連の税金関連終了
EcoJob決算もこの時期で、最近は税金にどっぷりだった

税務署からの書類でいつも思うけど、膨大な紙の無駄もったいない、これも税金で資源でもあるし

税務署感じ良い人多いから、ついつい気分良く終えちゃうけど、やはり日本の税制システムは異常
東京23区で、住む、働く、会社や不動産で、なんと20種類近くの税金を払う
そしてこれが縦割りで複雑、ものすごい時間と労力をとられる
この時間仕事したい

僕は違うけど所得の高い人は隅々隙なく取られるシステムで、よく黙ってると思う

行政改革、国民は注視していかないと!

2014年2月15日土曜日

ドキュメンタリー

ドキュメンタリーが好きで、冬場は時間の許す限り見ている

僕がDVDに撮って必ず見ている番組は、
・地球ドラマチック、地球イチバン、ダーウィンが行く
・サイエンスZERO
・カンブリア宮殿、未来世紀ジパング
・世界ナゼそこに?日本人
・スーパープレゼンテーションTED、夢の扉等で、どれもお勧めです!

今週の下記番組も秀作
普通の人見てもに面白いが、環境系の人は特に
とにかくビーバーの水辺の生態系創造能力がすごい、ビオトープ作りの達人

そしてビーバーの環境への貢献、人に対する害、問題点から解決策まで、バランスの良い構成が素晴らしい

昔環境省が大予算で、新宿御苑の中に、大土木工事して大ビオトープを作ったが、しばらくして見に行くと完全に砂漠化していた
ビオトープは、ビーバーからも学ぶべき点多い

2月17日(月: 16日日曜夜)
[NHKEテレ] 午前0:00~午前0:45(45分) 地球ドラマチック
「ビーバー大活躍!よみがえる水辺」
人知れずダムを作り、あふれた水で畑や道路を水没させてしまうビーバーは、北米ではやっかい者扱いだ。しかし、近年の調査で、ビーバーのすむ池は干ばつ時でも水量が保たれていることが判明。ビーバーの能力を川辺の環境再生に生かそうという取り組みが始まった! 人間が望む場所にダムを作ってもらう、あるユニークな試みが成功。ビーバーのおかげで緑が再生し、姿を消していたサケが戻ってきた川もある。(カナダ2013年)


EcoJob 今週の環境TV http://www.ecojob.com/tv.htm

2014年2月11日火曜日

みらいじま 3月、4月、GWの予定決定!

ソチ五輪、女子モーグルの上村愛子さん、本当に素晴らしかったね
16年間の挑戦、努力を出し切れたメンタルとフィジカルは、メダルなんかより輝いて見えました
「すがすがしい」というコメント、精一杯やり遂げた人しか言えません!16年かけてこれから何か挑戦するものあるか考えてしまいました

さてみらいじまのGWまでの予定決まりましたので、下記ご報告です 
特に3月の沖縄のダイビング合宿、沖縄でも最高の海です!
2014年度ボランティアスタッフ、ダイブマスター候補生も大募集です!

【御蔵島エコツアー】
5月4日(土)夜~5月6日(月):2泊3日:36000円(学生33000円)
黒潮の恩恵でGWでも水温20℃以上 野生イルカも元気一杯!




【EcoDive】
4月26日(土)夜~4月29日(月)
“海亀、サンゴ、回遊魚の楽園” 黒潮の恩恵でGWでも水温20℃以上
最初リフレッシュダイビング+無制限ファンダイブ、アドバンスカード取得も可(講習無料)、ダイブマスター講習も。 費用:50,000円(総額:全て含む)
※ダイビングは「慣れ」なので、島での2日間は安全とご希望の範囲で好きなだけ潜って頂きます。黒潮の恩恵を受ける暖流海洋性気候の八丈島ではGWでも水温20℃以上、ジオの恩恵、天然かけ流し温泉や地熱発電巡りも!



【MTG&説明会】
3月MTG &新人スタッフ説明会 :3月15日(土)18:00~19:30
4月MTG &新人スタッフ説明会 :4月06日(日)18:00~19:30


2014年2月8日土曜日

細川&小泉元首相 脱原発から日本の再生に本気!


2月9日はもう都知事選!


一週間位前、選挙気にはなっていたが、ぼけっとしていたら、昔のさきがけ塾の仲間から細川&小泉元総理の応援の誘いが

瀬戸内寂聴さん、吉永小百合さん、菅原文太さん等大御所の文化人の方も応援し、大きなうねりになりつつあるという


細川候補のブレーンの一人が田中秀征先生(元首相補佐、さきかげ塾長)で、十何年か前に塾で勉強させてもらい、今でも尊敬している聡明な先生だ



そして先週渋谷駅で細川&小泉元総理の演説も聞いた 結構な人数だった 



とにかく二人とも相当元気で、終始本気の日本原ゼロの話だ

今後数年衆議院や参議院の国政選挙がなく、その間に原発がなし崩し的に推進されるのを危惧し、弟子の安倍政権だが、今回立ち上がったのだろう

また昔最高権力者として、原発の安全や低コストの虚偽神話を見抜けなかった責任も強く感じているとのこと

そしてなにより孫ひ孫後世に国の膨大な借金に加え、これ以上の核のゴミや大惨事リスクを背負わせる訳にはいかないとのことだった


(秘蔵写真)
小泉元総理のオンカロ報告を聞く、細川元総理と田中秀征氏
この日から原発の流れはまた変わると思う
田中秀征 都知事選ウォッチより


田中秀征先生は、日本の歴史を見ても新しい経済、社会、イノベーションの局面は、敗戦や石油ショックのような試練から生まれ、その一時的な困難を乗り越えて日本は成長してきたから、今回の原発ゼロもその試練、良いチャンス、とまで話していた

ただ再生可能エネルギー会社の実情は仕事を通じて良く聞くけど、今の再生可能エネルギーの政策では、大規模な供給は到底無理で、それには革命的なエネルギー政策の転換が必要になる

総理たちはそこまで覚悟している様子だったが、これは本当に凄い転換

今度の選挙、単なる都知事選でなく、なんとこれからの日本のエネルギー、社会、経済、イノベーション等の歴史的転換を秘めた選挙になりそうだ


本日2月8日大雪の中、小泉、細川さん最終演説、新宿アルタ前



Boys, be ambitious 少年よ、大志を抱け

明治、北海道開拓時のクラーク博士の有名な言葉だが
最近の研究では、Boys, be ambitious like this old man
と続き言葉があるらしい
クラーク博士は年関係なく、農地開拓の現場、最前線で挑戦し続けていて、「弟子たち、この年配者でも命ある限り大志を持ち続けるから、それに続け」というニュアンスだそうだ

土曜日の細川&小泉元総理、田中秀征さんも70over

小泉元総理がよく演説でクラーク博士の言葉を引用していたので思い出したが、結果正しい使い方になっているのはがさすがだ


細川氏公式HP

2014年2月7日金曜日

水シャワー 一年結果報告

ちょうど一年位前、テレビで南雲さんという医師が、水シャワー等で体冷やせと話していた
体を温めるのが大事と育ってきたので、最初「パカ言っちゃいけない」思ったが、本人見るからに健康そうで、海の中で自己体温の調整機能の凄さは感じていたので、本屋で南雲さんの本立ち読みしたら、食や環境のこと結構理にかなっていた

そしてちょうど昨年の雪の日だったかにやり始め、その一年の結果報告!

<良かった点>
・陸でも海の中でも寒さに相当強くなった
・夜中どれだけ飲み食いしても、検診で中性脂肪が下がった
・お湯を一切使わないのでエネルギー的にもエコ
・冬でも暖房いらない体質に
・ドルフィンスイムの後、シャワー並ばず、公園の水でOK
等など

<悪かった点>
特に冬場だが、
・シャワー浴びる前に憂鬱
・やはり非常に冷たい
・心臓に良いか分からない
・大好きだった温泉や銭湯で、湯につかるとしばらく違和感がある

<結論として>
とうことで、総合的にはお勧めです
浴びた後は寒いけど爽快で体が火照りはじめます

一年で一番寒い日に始めると、もう一年いつでも大丈夫
となるといつやり始めるか
雪の降ってる今週でしょ!

あと一つ発見したのが、深酒の次の日、背中の肝臓の後ろあたりに水当たると気持ちいい
他の部分は辛いけどそこだけはすごい気持ちいい
アルコール分解で熱持って疲れきった肝臓が冷やされ、良くなるのかもしれない



(写真)
生活全般に役立つライフハック情報を届ける「ライフハッカー[日本版]」より拝借

2014年1月15日水曜日

今年はBlog本格再開します!

久しぶりにBlogを開けたら、なんと今でも1日約70件もの訪問者が!
半年間まったく更新していないにも関わらず・・・
お立ち寄り頂いた方誠に申し訳ありませんでした

この半年間もFBはこまめに投稿しているので、顔見知りの方はFBにリクエスト頂ければ幸いです!

ただこのままだとFBやっている人や知人間だけの情報発信になってしまうので、今年はBlog本格再開いたします!月に3本位を目安にしますので、何卒宜しくお願いいたします!

2014年1月9日木曜日

国立競技場の解体、地元は要注意!

国立競技場の解体と建設は莫大な廃棄物と資材の量となる
半径1kmの幹線道路脇は、膨大な数のダンプやコンクリートミキサー車の待機場所となる

四谷四丁目のうちの前もそうで、近くにビル出来る時等でも、いつもダンプ等が連なっていた
ディーゼル付けっ放しで、道路脇で何台何時間いられると、PM2.5等、環境的には基準の何百、何千倍
中国からの飛来の比でない

東京都アイドリングストップ条例はあるが、足上げて寝ているダンプの運ちゃん等は守ってない運転手が多い
気づく範囲では毎日注意して消してもらっているが、きりがない

この問題、計画をたてる今が大事で、今日ちょうど町の新年会で地元の区議、都議、国会議員の方々が来たので、全員に丁重に説明したら、皆聡明な方々でその対策を盛り込んでくれると約束

外苑に待機場所を設けるとか業者にアイドリングストップ義務付ける等いろいろ案はあるが、政治家、行政、住民皆で皆で知恵絞り良い環境をつくっていけるこの町や日本はなかなか素晴らしいと感じた

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140105/k10014269701000.html

2013年7月1日月曜日

御蔵9月&ダイビング受付開始

①御蔵島エコツアー9月大人回受付開始!

②EcoDiveランセンス&ファン&上級講習開催中!写真は伊豆海洋公園のサメの一種のオオセです!

NPO法人みらいじま

http://www.miraijima.org/