My Profile

Weekdaysは四谷で環境の人材紹介、Weekendsは島々で海の中の活動、酒場を愛する無頼派アラフォー

根岸 弥之 (ねぎし みつのぶ)
【出身&住所】 東京都 新宿区 四谷四丁目
【学歴】 英国マンチェスター大学大学院 修士課程 (環境政策専攻)
【現在】
・株式会社エコジョブ・ドットコム 代表取締役
・NPO法人 みらいじま 理事長
 PADIダイビングインストラクター
 (EcoTour&DivingSchool:御蔵島ドルフィンスイムや伊豆八島ダイビング)
・NPO法人 朝日キャンプ 理事 (障害児対象自然・教育キャンプ)
・地縁法人四谷四丁目理事、青年部副部長、四谷四丁目商交会理事
・四谷ひろば 運営協議会 委員 (廃小学校地域運営利用)
・明治大学 非常勤講師 (環境産業 雇用の現状と将来)
【趣味】
・ダイビング、ドルフィンスイム、旅行、カラテ
・ドキュメンタリー鑑賞、読書、店・繁華街巡り
【好き嫌い】
好き: 海、酒場、シンプルなもの
嫌い: ディーゼル、化学物質、香水
【人生訓】勇気を失うことは自分を失うこと(ゲーテ、チャーチル、大山倍達?)
【Blog】 ジャンのBlog
Twitter http://twitter.com/mitsu_negishi

【略歴】
東京都新宿区四谷出身、生後間もなく父の仕事でNYに渡米。小学生で日本に戻り、高校卒業後奄美大島に世界チャンピオンのもとにカラテ留学、大学(法律)で東京とに戻る。学生時代、朝日臨海キャンプ(朝日新聞厚生文化事業団)のボランティアスタッフとして、障害児を含む小中学生の自然・教育・福祉キャンプに深く関わる。

卒業後、国際開発(建設)コンサルタントに勤務、さきがけ塾(田中秀征塾長)にも関わり、全国環境問題地点を視察・行脚(全国キャラバン)も。退社後英国大学院に留学、環境政策(開発)を専攻。特にダイオキシンやPCB等の有機性残留化学物質の政策的解決手法を研究し、帰国後政策系環境コンサルタント会社に勤務。環境庁EPI検討委員会オブザーバー等WRI翻訳等や環境適応型社会資本整備の調査等を担当。

2000年、日本で最初の環境分野専門の人材紹介会社として、株式会社エコジョブ・ドットコムを設立。環境分野内外の人材の拠点を目的とする。2013年末で環境人材登録者数は約16,000人、環境分野では日本で最大人材バンク。設立来14年間環境関連企業・機関に多様な人材を紹介し、本格的な「環境配慮の世紀」の時代に向けて、人材的側面から応援。

2002年設立したNPO法人みらいじまでは、主に東京都御蔵島(みくらじま)にて野生イルカとの遊泳等の自然体感型環境教育プログラムを小学生~大人を対象に実施。また“ダイビングこそ元祖エコツアー”をモットーにダイビングインストラクター(PADI)として、伊豆七島、初島、伊豆半島を拠点にダイビングエコツアーやライセンス講習を開催。

NPO法人朝日キャンプでは、群馬県蓼科村や千葉県にて、障害児の自然体験、レクレーション活動や教育をサポート。
新宿区四谷の地元では、町会の理事、商交会の理事、青年部副部長として地域振興や祭礼(お祭り)、また廃校小学校の地域による利用・運営の試み 「四谷ひろば」の運営に関わる。
明治大学政経学部後期の「グリーン・ジョブの現状と将来」枠講義も担当。